通販

関連情報収集に際して

キャットフード関連のさまざまな商品知識や全国各地の愛猫家の方々のそれらに関する体験談やコメントなど、知りたい情報が手元のパソコンの画面上に瞬時に呼び出せる今日は、確かに便利この上ない恵まれた環境だと言える半面、溢れる情報の真偽を冷静に見極める「目」が求められるのもまた事実です。
キャットフードという営利目的の商品に関する情報が、極めて匿名性が強いインターネットという世界の中、考えれば悲しい事ですが、全て額面通りに受け取ってはリスクを伴う、さまざまな複雑な意図が隠された配信の存在も否定出来ないのです。

例えば多くの愛猫家がお薦め絶賛するキャットフード商品にしても、必ずしも皆さんの愛猫にとってベストとは限りません。
多くの人の高評価は調達に値すると判断するに十分な理由となりますが、皆さんの愛猫が喜んで食し続けてくれるか否かとは別問題です。
疑い過ぎると心寂し過ぎますが、不自然に各所で似たような絶賛記事を見掛けた場合、販売促進を目的とした「なりすましの書き込み」の可能性もゼロとは言えません。
キャットフードの製造販売元が配信する公的な記事は別として、あくまでエンドユーザーが個人の主観で綴り配信している口コミやランキングに関しては、冷静に参考資料程度に捉えておいて丁度だと思われます。

繰り返しになりますが、あらゆる情報が労せず閲覧出来る環境が結果、愛猫家のキャットフードに関する予備知識のみならず、全ての人達を「溢れる情報を鵜呑みにした知識過多状態」へと誘っている現状が否定出来ません。
キャットフードは猫の主食http://www.c-market.jp/sougoueiyousyoku.htmlであり、毎日食べ続けて健康に過ごす上で欠かせない食品です。
実際に人間が口に含んで食感を確かめてみても人体に害はありません
「ネットで読んだから」「皆んなが言ってるから」だけを理由に、安易に与えるキャットフードを決定してしまい、それを愛猫の食欲や体調などを無視して「良い商品だと言われているから」だけで延々与え続けるような公道に至らぬ様、正しい情報を適量厳選の上、最終的には自己判断での選択から与えてあげて頂きたいと思います。


このページの先頭へ